無料ブログ
ハッピネス チベット展

07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2010.03.07 (Sun)

チベット展

「聖地チベット展」へ行って来ました。(リンク先は東京のものです。)
CA3F0050.jpg
当初は行くつもりがあまりなかったのですが、結構良かった!という類いのつぶやきを某所(笑)でたくさん読んだので、行ってみる事に。
元々宗教美術は大好き。(詳しくないけど
思ったより随分空いていて、スムーズに1つ1つ観る事が出来ましたが...
評判通りとっても素敵でした。きらびやかで神々しい仏様たち。
仏様も曼陀羅もマニ車(祈るときに回すヤツ。)も緻密に出来ていて、どれもこれも溜め息が出るほどでした。

特にポスターにもなっている十一面千手千眼観音菩薩立像。
tibe1.jpg
後ろに付いている992本の手は圧巻です
大好きな曼陀羅も色鮮やか。
tibe2.jpg
いずれも現地では国宝級のものなんだそうです。
ダライ・ラマ一世の像なんてのもありました。
それで思ったんですが、現在のダライ・ラマは亡命してチベットにはいません(いられない)よね?
そういう事には一切触れられていないし、展示の最初に「中国の物」だという妙な主張が...
なんて考えていたら、こんなHPがありました。抗議文とか出ていたらしいです。
「負の歴史」については全く触れていない展示だったしなぁ...。
美術品としては素晴らしいものだっただけに、ちょっとモヤモヤした感じが残る展覧会でした。
あとね、出たとこの物販が異常なまでに高かったです。
普通なのは図録とハガキだけ。買ってる人もいませんでしたが...。

見終わって、美術館内にあるレストランで「チベット・ランチ」なるものを食べました。
CA3F0049.jpg
これにスモークサーモンのサラダが付いて、1250円のところ半券見せると1000円。
かた焼きそばにチョリソー入りカレー。
どこがどうチベットなのかが謎ですが、カレーはスパイシーでなかなか美味でした。
かた焼きそばは普通。


スポンサーサイト
23:06  |  展覧会・映画  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

No title

Sugarさん>>
おっ、見に行かれたんですね♪
ハプスブルクもチベットも、いい展覧会でしたよね。
芸術を観た!という気分に浸れました。
仏様たちは本当に迫力で麗しかったですねe-267
あ、大黒様観ました?
日本の大黒様と随分ビジュアルが違ってて面白かったですe-454
みゆき |  2010.03.11(Thu) 00:04 |  URL |  【コメント編集】

わたしも見ました♪

お久しぶりです。
わたしも見ましたチベット展。上野で。
実は下のハプスブルグ展も見ました♪
やはりエリザベートの肖像がほんとに可愛いし、ドレスも素敵だし、とても気に入りました。

チベットの仏様たちも迫力でしたね。
コバルト文庫ですが「風の王国」(中国から吐藩に嫁いだ文成公主が主人公の物語)というシリーズを読んでいたので、「チベットって吐蕃のことじゃん」とか思って見てました。
仙台にも来るそうなので、また見に行きたいと思っています。
Sugar |  2010.03.10(Wed) 23:17 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://happiness516.blog85.fc2.com/tb.php/93-30e465d2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。