無料ブログ
ハッピネス やっと10月

05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2009.10.01 (Thu)

やっと10月

9月は長い月でした。

実はじいちゃんが7日にお星様になりました。
肺に水が溜まって入院して、退院してしばらく元気だったのですが、再入院して4日程で...。
最期の日はお見舞いに来て帰ろうとしたばあちゃんに、「あと少しだけいてくれ」と言って、
1時間程で亡くなったそうです。
そういうのって、不思議な話として他人事では聞くけれど、本当にあるんだなと思いました。

もちろん葬儀には行くつもりだったんですが、母+叔母+祖母+親戚(ほとんど会った事ないけど)に「遠いし、また休みがある時に来たらいい、気にしなくていいから仕事頑張って」と言われて、
実際仕事が忙しい時期だったけど忌引が取れない程非常識な職場じゃないし、と言ったんです。
でも田舎がとても遠い人には珍しい事じゃない、移動だけで丸一日だからたくさん仕事を休ませると悪い、じいちゃんは結構長生きで安らかだったから、等々色んな事を言われて、
母だけ一週間程帰省し、私は1人お留守番していました。
皆気を使ってくれているのに無理に行ったら余計に気を使わせてしまうから、と母や叔母に言われて納得しているつもりだったものの、1人でいると自分が不甲斐ないし不義理なこと極まりないような気がしてきて、なんだかとても落ちこんでしまって
その週末に横浜に行くつもりだったのも「遊び」な訳だし、やめよう...と思っていたら、
また母をはじめ皆が「そんなに好きなんだから行かなくちゃ!」「我慢したって誰かが喜ぶ訳じゃないんだし」といっぱい励まされ背中押されて結局行ける事になりました。

思うに、落ち込んでたのを思いっきり察知されてたんだなぁ、と。
何にも手伝っていないのに、勝手に落ち込んでしかも浮上までさせてもらって、
結構甘えて暮らしてるんやん、と痛感しました

来年の初盆には行く事をしっかり約束したので、じいちゃんの好きな和菓子持って行きたいと思います。


その後、じいちゃんの口座が凍結されていて、それをばあちゃんの方に出すのがすごく大変だとか(噂には聞いてたけど想像以上)細々とした面倒な事がちょろちょろ出て来て、なんだかバタバタしていましたが、ようやく今週は普通の生活に戻っています。
あとは母の仕事が決まればねぇ。
スポンサーサイト
22:55  |  雑記  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

Comment

ゆ~こさん>>
ありがとうございますe-454
じいちゃんはそういう事頼んだりする人じゃなかったので、
不思議だったそうです。
「その時」がわかるって、本当なんだなぁと。
眠るようだったらしいので、ばあちゃんに看取られて、安心したんだなぁと思いました。
みゆき |  2009.10.05(Mon) 13:58 |  URL |  【コメント編集】

まなみさん>>
ありがとうございますe-454
思えばたくさん会話した訳じゃないんですけど、思い出は結構残ってるなぁと今しみじみ思ってます。
田舎が遠いというのは、いい事もあるけど、こういう時切ないです...
口座凍結は、あんなにどうしようもないとはビックリしました。
不正な事を防ぐ為なんでしょうけど...若い人手がない家は大変ですよねe-263
みゆき |  2009.10.04(Sun) 22:36 |  URL |  【コメント編集】

そうだったんだ・・

おじいさまのこと、大変だったんですね。
横浜行きの裏に、そんな秘話があったなんて・・。
最後の一時間、考えただけでじいんとしました。
ご冥福をお祈りします。
ゆ~こ |  2009.10.04(Sun) 22:34 |  URL |  【コメント編集】

おじいちゃんのこと残念だったね。
みゆきさんにとってとても大事な人だったから余計に悲しいし、お葬式にいっておじいちゃんの最期にお別れしたんだよね。
みんなが言うこともわかる。みゆきさんの気持ちもわかる。
だけど、おじいちゃんはそこの場所にいかなくても、ちゃんと天から見てくれて、わかってくれてるよ。
形式じゃなくて気持ち。
ご冥福をお祈りするとともに、みゆきさんとおじいちゃんの思い出が永遠に続くように祈っています。

口座の凍結はホントに大変だよ。とくに世帯主がなくなったらお金がでないから病院代からお葬式までがね。
だから私は今からそれぞれにいくつかに分けて作ってるよ。
・・・・こんなこと慣れても仕方ないんだけどね。
まなみ |  2009.10.04(Sun) 19:27 |  URL |  【コメント編集】

piroさん>>
ありがとうございますe-454
ブログにも時々じいちゃんの事を書いていたから、やっぱり伝えなくちゃ...と思って。
でも色んな人が私のじいちゃんの存在を認識してくれて嬉しいです。

しずくさん>>
ありがとうございますe-454
安心して見ていられる孫でありたい(笑)と思うのですが、
色々未熟者ですe-263

きよみさん>>
ありがとうございますe-454
退院してから再入院までは本当に元気だったんですよ。
たくさん好きな物食べてたし。再入院しても意識はハッキリしていて帰りたいな~って言ってたそうです。
でも安らかに旅立ってくれてその点は良かったです。
初盆には直接ごめんねを言ってきますe-454
みゆき |  2009.10.02(Fri) 22:42 |  URL |  【コメント編集】

入院したけど、元気みたいでよかったねってコメントしたのがついこの前みたいな気がしていましたが・・・・。
寂しいですね。
でも、おじいちゃまはみゆきちゃんのごめんねの気持ち、ちゃんとわかってると思いますよ。
心からご冥福をお祈りいたします。
きよみ |  2009.10.02(Fri) 09:10 |  URL |  【コメント編集】

きっといつもみゆきさんを見守ってくれるお星さまになったんですね。
ご冥福をお祈りいたします。
しずく |  2009.10.02(Fri) 09:00 |  URL |  【コメント編集】

そうでしたか。

おじいちゃんはいいお星様になりましたよ、きっと。
今思えば、この前帰省してきて良かったんじゃないですか~。
あ~、なんか薪のお風呂を沸かす匂いがしてきました。
というふうに、私の中にもみゆきちゃんのおじいちゃん、INPUTされています。
ブログに書いてくれてありがとう。
遠くからご冥福をお祈りします。
piro |  2009.10.02(Fri) 00:16 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示  (現在非公開コメント投稿不可)
 

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。